のんびりいこうよ!開店休業

アクセスカウンタ

zoom RSS 街をきれいに! -空き缶はゴミ箱へ-

<<   作成日時 : 2011/04/07 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

街をきれいに! -空き缶はゴミ箱へ-
http://www.youtube.com/watch?v=I4YqG5fxd3w

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】「菅政権では東日本大震災の救済は絶望だ (平野貞夫の「永田町漂流記」)」  原子力・核問題
「日本一新運動」の原点(48) ── 菅政権では東日本大震災の救済は絶望だ (平野貞夫の「永田町漂流記」)投稿者 七転八起 日時 2011 年 4 月 05 日 から転載します。
晴耕雨読 2011/4/6
http://sun.ap.teacup.com/souun/4349.html


http://www.the-journal.jp/contents/hirano/2011/04/48.html


 巨大地震が3月11日(金)に発生して、最早3週間が過ぎた。やっと本格的救援が始まったとはいえ、いまだに救援物資の供給や、被災者援護の根本について政府官邸の機能不全が続いている。福島原発災害についても緊急措置が続いていて、放射能被害の拡大が国内だけの危険性でなくなり、国際問題として深刻な事態を続けている。その最中の4月1日(金)に、菅首相は久しぶりに記者会見を行った。

 率直に印象をいうと、会見のスタートでは、自信を漲らせていたのか、えらく張り切った話しぶりだった。ところが時間が経つにつれて顔の表情が固くなり、その説明も、一国の総理の記者会見にはふさわしくない、「山を削って家を建てる」など、実務の話に終始した。記者団の質問に対しても誠実な答弁はなく、具体的な問題は、専門家・他人任せで対応するというものであった。これでは、国民は安心して大震災の救援や復興を任せることはできない。

 問題点を指摘しておこう。まず第1に、東日本大震災がわが国に「非常事態」を発生させたという認識が、まったく無いことに驚かされた。従って大震災発生に伴う初期対応が遅れたことや、内閣官邸が機能不全に陥ったことや、馳せ参じた諸外国の救援活動に、齟齬をきたしたことに対する反省の弁もなかった。

 第2に、いまも「非常事態」は続いており、それは余震だけではなく、新しい震災の可能性が、日本中にあるという意識がなく、4月中旬には各界の有識者による「復興構想会議」をスタートさせるということだ。東日本大震災を奇貨とした「新しい国づくり」は大事であるが、ここ2・3日の朝日新聞を見ると、菅政権のとんでもない陰謀が読める。

 それは「復興へ新税創設案」(4月1日(金))という見出しで、民主党がまとめた「東日本大震災復興対策基本法案等」の内容だ。復興案を提示して被災者を安心させることは必要だ。

 しかし、未だ自衛隊と米軍が、海洋を中心に安否不明者を捜索中という、非常事態の中でのことである。それだけではなく、陸上に残る膨大ながれきの中には、その数が未だ定かでない行方不明者も残っているといわれている。

 しかも、基本法の中には、特別消費税や社会連帯税の創設を検討するとの方針が示されている。これらは、懸命に救命治療をおこなっているその傍らで、葬式の準備しているのと同じであり、被災地に出没する火事場泥棒と同罪だ。どうやら、菅政権はこの国を潰す腹を固めたようだ。

 さらに、同日の夕刊では「農漁業復興、国が全額負担 特別立法原案、被災失業者に補償」という一面トップの見出しで、民主党の特別立法チームの活動を報道している。これでは、民主党が朝日新聞を使って選挙運動をやっているのか、それとも朝日新聞が、菅民主党政権の延命工作に手を貸しているのかと、皮肉のひとつもいいたくなる。

 東日本大震災の復旧対策は、これまでの日本の政治・経済・社会などの構造を根本から変えるという覚悟がなければ成功しない。菅首相の言動からは、このような発想は微塵も感じられない。財政の形式的健全性にこだわる官僚の手のひらで踊らされている、思想なき人間なのだ。

 第3は、福島第一原発災害に対する菅首相の責任感がまったく感じられないことだ。「安定化の目途についていえない」と、あたかも、他人事のような言い方であった。3月12日(土)早朝、原発災害現場を視察し、その後の与野党党首会談で「福島第一原発は安全だ」と説明した直後、皮肉にも、それを待っていたかのように水素爆発を起こした。状況は時間が経つにつれて深刻となり、国際問題となっていることへの言及もなく、反省の弁も聞かれなかった。

 記者団の質問もなおざりで、専門家が指摘する「菅首相の、原発早朝・強行視察が現場の初期対応を遅らせた問題」について、菅首相の国会答弁の矛盾を追及すべきであった。国際原子力機関(IAEA)の測定による土壌汚染調査結果を、日本政府が無視していることも、これからの政治問題となろう。

■放射能の防御について小沢一郎氏の見識

 多くの国民から大震災対策の中心になって活動するように期待されている小沢一郎氏は、3月19日(土)の菅首相と民主党代表経験者の会談で、「何でも言ってくれ。何でもやるから・・・・」と、故郷東北への想いを伝えた。菅政権も民主党執行部も、それに応じるつもりは小指の先ほどもないようだ。挙国体制で守るべき国家の危機に、挙党体制も作れないまま政治は漂流している。そんな中で、小沢氏の見識を示すエピソードがあった。

 3月29日(火)午前、私の友人である板橋区役所ホタル飼育施設の安倍宣男理学博士から電話があった。ホタルを飼育するために、汚染された水質の改善技術で有名な人物である。

 「放射性ヨウ素と放射性セシウムの数値が高くなる水道水を、70%削減できる発明ができた。蛍の飼育を参考にして、ナノ銀坦持石と骨炭などの組み合わせだ。これを小沢先生の名で世の中に知らせて欲しい」という話だった。平成19年6月、民主党代表のとき、小沢氏がホタル飼育施設を訪問して以来の交友である。

 早速小沢氏に伝えると、「大災害の中で、国民のためになるものを、政治家のパフォーマンスに使うものではない。平野さんから実務的に専門の関係機関に伝え、しかるべき機関にオーソライズしてもらい、国民のために役立つようにしてやって欲しい」ということであった。こんな場合、菅首相ならふたつ返事で飛びついてきたはずである。パフォーマンスが政治だ、と思っている政治家が圧倒的に多いわが国で、小沢氏の見識はさすがであると、改めての思いである。

 この件は、早速友人の都庁OB職員を通じて、水道局として取り組んでくれることになった。安倍博士の貴重な発明が、放射能汚染におののく国民のために役立つことをひたすら期待している。

■小沢氏が参加する真の挙国政治体制の確立を!

 大震災発生後1週間程度は、交通手段の影響もあり、国会・政府・各党などの動きを見守るということを続けていた。

 参議院議員を引退して後は民間にいるとはいえ、「国家の危機」といえる事態に「このままでは国家・政府が機能不全となる」という、与野党の親しい政治家や各界有識者の叱責と、各方面からの訴えも届いたこともあり、3月18日(金)からいろいろな動きを試みた。申し訳ないが、その詳細は現時点で公開することはできない。これらは、真の挙国・救国政治体制を確立しないと、この大震災からわが国は再生・復興できないという思いに駆られてのことであった。

 その第一歩は、政権与党として責任ある民主党が挙党体制を確立することである。小沢氏の党員資格停止という集団リンチを反省・解消して、小沢氏を大震災対策の中心に据えることなくして、政治の機能不全を改善することはできない。

 挙国・救国政治体制のつくりかたはいろいろあるが、いま聞こえてくる政局の流れは、私たちが考える「真の挙国政治体制」から離れて、菅政権や自民党内の大震災を利用した利害・政権欲の裏取引となっている気がする。永田町の片隅で半世紀を過ごした私には、4月1日(金)の菅首相のことば尻に、その臭いを強く感じる。

 大震災を通して始まる政治は、「増税による復旧論」と「智恵のある思い切った財政出で、新しい国づくり論」の厳しい対立と思われる。

 菅首相は前者を選んだといえるし、このままでは日本は亡国となるが、「日本一新の会」は、断じて座視することはしない。
 
★詳細はURLをクリックして下さい。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】厳正な事故賠償コスト強制が脱原発を誘導する
植草一秀の『知られざる真実』2011年4月 7日 (木)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-ce4d.html

原発放射能放出事故・農林水産物汚染・消費抑制の関係を改めて整理して、基本を確認することが重要だ。
 
 すべての元凶は放射能事故にある。重要なことは地震は天災だが放射能事故は人災であることだ。
 
 放射能事故は津波で発生した。日本は世界有数の地震国であると同時に津波国である。TSUNAMIという日本語は、そのまま国際語として通用する。それほど、津波は日本固有の自然現象である。
 
 1896年に明治三陸地震津波があった。東北地方太平洋岸に大きな津波が打ち寄せた。
 
 原発はこの世に存在する人造のファシリティーのうち、もっとも危険な存在である。その設置に際しては万全の安全対策を講じることが不可欠である。
 
 しかし、「絶対」はないから、原発保有そのものを断念するのが、人間の叡智である。賢者は最悪を想定するものである。
 
 東京電力と日本政府は、福島原発の構造設計において、1996年津波規模の津波への対応を怠った。その結果として、人類史上最悪の部類に属する重大な放射能事故を発生させた。
 
 大気、河川水系、土壌、海洋を放射能物質で汚染してしまった。その一環として、農産物、水産物の放射能汚染が生じた。
 
 消費者が放射能に汚染された農産物や水産物を忌避することは当然の行動である。政府は万全の安全策を取らなければならない。保守的な規制数値を設定して、規制数値を上回る放射線が計測された農産物、水産物の出荷、販売、購入、摂取を回避するための万全の策を講じなければならない。
 
 テレビなどの電波を通じて周知徹底しなければならないことは、
「放射能に汚染されたリスクのある農産物や水産物を摂取することのないように万全の対応を取ること」
である。
 
 ところが、菅−枝野体制は、放射能に汚染された農産物や水産物を、「直ちに人体に害を与える水準の濃度」でない限り、できるだけ積極的に購入し、摂取することを奨励している。
 
 政府のこの行動は、一見すると、罪のない農業労働者や漁業労働者の立場を大切に扱っているものに見える。放射能に汚染された農産物などを買わない、食べないとの行動を広く消費者が取り始めれば、農業や漁業が壊滅的な打撃を受けるから、できるだけ、そのような放射能に汚染された農産物や水産物を思い切って食べることが、被災地の人々を支援する行動であるかのような錯覚が生まれてくる。



しかし、これは大間違いである。
 
 放射能に汚染された農産物、水産物を摂取することは避けるべきである。
 
 この行動が広がれば、農業や漁業関係者が壊滅的な打撃を受ける。だから、放射能に汚染されたものを積極的に食べろというのは間違っている。
 
 大事なことは、物事の本質を明らかにして、誰が何に責任を負うのかをはっきりさせることである。
 
 問題の元凶は、東京電力と政府が、本来果たすべき責任を果たさずに、放射能放出という犯罪的な行為を引き起こしたことにある。薬害エイズ問題では、加害者が刑事責任を追及された。今回の事故でも、事故発生責任者の刑事責任が追及されなければならないはずだ。
 
 放射能放出という惨事を引き起こしてしまったことを踏まえ、リスクのある放射能汚染食物の摂取を回避すること、生産者等の損害を完全に補償することが求められているのだ。
 
 農業関係者、漁業関係者に対する損害賠償を完全に行うことが確約されるなら、大混乱は避けることができるのである。
 
 放射能に汚染された食物を積極的に食べろと言っているのは、菅−枝野ラインの政府だけである。彼らが、放射能に汚染された食物をどんどん食べろと言っているのは、農業関係者、漁業関係者を救済するためではない。自分たちの責任を回避するためなのだ。
 
 放射能汚染が広がれば、東電と政府の損害賠償金額は際限なく拡大してゆく。この損害賠償のお金を節約するために、危険な食物を「安全だ」、「安全だ」と繰り返し、「風評被害を起こすな」、「放射能に汚染された食物を積極的に食え」と絶叫しているのだ。本当に悲しくなるほど卑劣な姿勢である。
 
 東電と政府はこのような惨事を引き起こしたことをまずは、心から深く謝罪するべきである。
 
 そして、すべての損害に対して、完全に補償することを確約するべきである。
 
 損害賠償金額は法外な規模に達することになるだろう。
 
 これが、危険な原子力を安易に取り扱った「コスト」なのである。
 
 この「コスト」を直視するなら、安易に「原子力平和利用」などの言葉を口にできなくなる。
 
「原子力の平和利用」を「絶対」の安全性の下に実現することは不可能なのだ。
 
『東京原発』という題名の映画を見ていただきたい。主題は、原子力の安全神話に「絶対はない」というものである。
 
 エネルギー政策の基本方針に「脱原子力」を据えるしかないのだ。


原子炉時限爆弾:著者:広瀬 隆
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478013594/nifty05-nif125427-22/ref=nosim

★詳細はURLをクリックして下さい。




あまい果実
キティ
スガシカオ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あまい果実 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

マーラー:交響曲第2番「復活」
SMJ(SME)(M)
小澤征爾

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マーラー:交響曲第2番「復活」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ぼくたちの日々
キティ
スガシカオ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぼくたちの日々 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
街をきれいに! -空き缶はゴミ箱へ- のんびりいこうよ!開店休業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる