のんびりいこうよ!開店休業

アクセスカウンタ

zoom RSS 「安倍偽総理のTPP詐欺」について

<<   作成日時 : 2013/02/25 17:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

画像


画像


安倍偽総理のTPP詐欺」について
だめだこりゃ!日本壊滅
http://www.youtube.com/watch?v=W5PS2ep-5j8



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「「愛国=中国と韓国に強い態度に出る」という尺度だけじゃ、国なんか守れないよ、みなさん:想田和弘氏」 晴耕雨読 2013/2/24 TPP/WTO/グローバリズム
http://sun.ap.teacup.com/souun/10124.html


https://twitter.com/KazuhiroSoda

田中康夫x浅田彰「憂国呆談」面白い。

「自民党の側からすれば、自分たちが強引に推進してきた原発の問題を代わりに引き受け、人気のない増税までやった上で、政権を返してくれるんだから、民主党様々ってとこでしょう。」http://bit.ly/XFSM2l

自民党のTPP反対派のみなさん、これでいいんですか。

→TPP:輸入車規制緩和へ 首相帰国後、交渉参加で調整 http://bit.ly/13b8sQ5

TPPはアメリカへの朝貢外交の貢ぎ物のひとつなんだろうから、どんなに日本にとって不利でも、安倍首相は無理矢理参加するんだろうな。

それこそ国を売るような行為だと思うんだが、「愛国者」を自称する人たちが騒がないのが本当に不思議。

農業新聞:TPP例外保証なし「共同声明は「最終的な結果は交渉の中で決まっていく」としているだけで、関税撤廃の例外品目を必要な数だけ確保できる根拠とはならない。

政府は、自民党が昨年の衆院選公約で掲げた判断基準を守ったとは到底言えない」 http://bit.ly/15ajXpj

これも重要なポイント→「また公約は6項目が一体であり、「関税問題」だけで判断することは決して許されない」「(関税問題以外の5項目については)オバマ大統領に説明しただけで、大統領がどう受け取ったのかも不透明だ。」(農業新聞)http://bit.ly/15ajXpj

しかしまあ、安倍自民党が衆院選でTPPに慎重な「ふり」をしていたのは、やっぱり単なる「ふり」だったんだなあ。

いずれ馬脚をあらわすとは思っていたけど、こんなに早いとは。

まあ、「日米同盟の強化=親分に対する子分の忠誠心の確認」だから、当然と言えば当然の成り行き。

ちなみに、アメリカ人でTPPが何なのか知ってる人は、ほとんどいない。

一般のアメリカ人にとっては、どうでもいい話。

なぜなら、自動車業界などを除いて、悪影響が及ぶ可能性がほとんどないからだと思う。

逆に日本で関心が高いのは、広範囲に渡って深刻な悪影響が及び得るから。

> 結局、日米首脳会談で「来月、辺野古埋め立て申請へ」が安倍首相のお土産だった。名護市の市長選挙が来年1〜2月に予定されており、移設反対の現職が当選すれば埋め立て許可が不可能と判断し、それまでの埋め立て許可を目指す考え。辺野古がなくても普天間は固定化しない。在沖海兵隊が撤退するだけ。

反対する間も与えず、あれよあれよという間に日本を売ろうってんですね。

これは計画的犯行。

→安倍首相、施政方針での表明調整=TPP交渉参加(時事通信) http://t.co/hFZkeYiA3E

消費税とTPPペテン師的内閣続く日本国民の悲劇 http://t.co/YblP3riYLX

みんなが反対する隙を与えず、さっさと国を売っぱらおうっていう首相が「愛国者」の代表だっていうんだから、これがホントのアベコベ。

> 想田監督のダジャレ (*^_^*)

座布団下さいw。

それにしても、「愛国者」を自称する人たちは、自分らのヒーローが白昼堂々国を売ろうとしていることに少しは反応したらどうなのよ。

「愛国=中国と韓国に強い態度に出る」という尺度だけじゃ、国なんか守れないよ、みなさん。

そもそも、デフレ脱却を第一の目標に掲げる安倍政権がTPP推進って、下痢止めと便秘薬を同時に飲もうとするような行為なんだが。

TPPに入れば外国から安い農産物が関税無しにバンバン入って来るわけで、物価が下がらないわけがない。

その矛盾をどうするんだよ。
------------------
http://bit.ly/13b8sQ5
TPP:輸入車規制緩和へ 首相帰国後、交渉参加で調整

毎日新聞 2013年02月23日 02時30分(最終更新 02月23日 03時12分)
自動車の認証手続きの違い

 政府は22日、外国製自動車を輸入する際の安全・環境検査の基準を緩和する方向で調整に入った。環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉参加に向けた事前協議で、米国側から日本の自動車市場の閉鎖性を指摘されたことを受けたもの。ただ、米国産車の輸入拡大につながる保証はなく、さらなる努力を求められる可能性もある。一方、安倍晋三首相はオバマ米大統領との首脳会談を踏まえ、帰国後にTPP交渉への参加を表明する方向で調整に入る。

 日本国内で自動車を販売する際には、輸入車・国産車とも原則としてサンプル車の車両審査が必要。安全性や環境性能を厳しくチェックするための制度だが、メーカーにとっては審査に立ち会うことを求められるなど負担が大きい。

 今回の検査基準の緩和は、「輸入自動車特別取扱制度」(PHP制度)と呼ばれる制度の適用範囲拡大がポイント。この制度ではサンプル車の審査を経ずに、国内基準に適合することを証明する書類の審査だけで輸入を認めている。メーカー側は事前申請時に審査立ち会いなどの負担がなくなる。年間輸入台数2000台以下の車種に限った制度だが、政府は輸入台数制限の上限を引き上げ、海外メーカーが利用しやすいように改める。

 米国の自動車業界は、日本のTPP参加で日本車の輸入が増えることを警戒。事前協議で米国は、日本の自動車市場に米国と異なる検査基準があり、米メーカーにとって参入しづらい「非関税障壁」になっていると主張し、改善を求めていた。米業界は、米国車の輸入枠設定などに期待しているが、日本側は「数値目標は認められない」と主張、その代わりとして海外メーカーの負担軽減策を考案した。

 一方、安倍首相はこれまで「聖域なき関税撤廃を前提にする限り、TPP交渉参加に反対」としてきたが、交渉参加に早期に踏み切った方が、例外品目を設ける協議を交渉参加国と進めるためにもメリットは大きいと判断したとみられる。【丸山進、小倉祥徳、ワシントン坂口裕彦】


★詳細はURLをクリックして下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「林農相 多面的機能支払に面積要件 多面的機能を何と心得るのか
  :農業情報研究所」 晴耕雨読 2013/2/8 農業問題
   http://sun.ap.teacup.com/souun/9967.html

農業情報研究所:2013年2月7日

 林農相 多面的機能支払に面積要件 多面的機能を何と心得るのか

 林芳正農相が6日、民放のBS番組出演後に記者団に対し、政府・自民党が2014年度の導入を目指す「多面的機能直接支払い制度」の対象農家に面積要件を設けることについて「検討課題になる」と述べたそうである。番組中でも、民主党政権に交代する前の自民党政権下で導入した「水田・畑作経営所得安定対策」が面積要件を設けていたことに触れ、「最低何ヘクタールやっている方にお配りしようみたいなことを、かつて我々はやっていた。(それが民主党政権下で戸別所得補償制度になって)面積要件を全くなくして、全部(の販売農家に支払う)というところがあるので、そういうところを少し変える必要がある」と述べたという。



 多面的機能支払いで農相 面積要件も「検討課題」 日本農業新聞 13.2.6

 「多面的機能」を何と心得ているのだろう。まったく理解に苦しむ話である。戦後ヨーロッパ農業は、世界市場における競争に打ち勝つことをめざし、専ら効率化、経営集中(規模拡大)と専門化を追求してきた。その結果、過去においては農業活動がそれ自体として持っていた「非物質的なもの」、一方では「文化、、健康、美食、ツーリズム、教育法、子供の教育」、他方では「自然、環境、水、景観、均衡のとれた国土」を生産する役割を失った。「いまでは、調和のとれた景観、豊かな土地、清澄な水、生き生きとした国土、生存に適した環境、変化に富む自然を望むならば、我々はそれらを生産せなばならない」。ヨーロッパ農業政策は、単にヨーロッパ農業の食料生産の量的・質的改善のみならず、このよな非物質的富の生産を助成することによって、意味を持つことができる。

 これは、わが国農業基本法の一つの模範となった1960年フランス農業基本法と欧州協同体(EEC)共通農業政策創出の立役者であった元フランス農相・ピザーニが、当時のフランス政治研究所社会学者・エルヴィと共に、1996年2月12日 付のル・モンド紙に投じた一文からの抜粋である(Bertrand Hervieu and Edgardd Pisani,Quelle agriculture pour Europe,Le Monde,96.2.12,p.1-2)。これは、公的援助は農業の多面的機能―経済(生産)・環境・社会(雇用)機能―を果たす農業者に向けられるときにのみ正当化されるという1999年フランス農業基本法の基本理念に継承された。この非物質的富の生産は、むしろ規模拡大・専門化による効率的大量生産の対立項でさえあった。

 それなのに、何故面積規模が多面的機能支払の要件をなさねばならないのか。わずかな農地し持たない農家、兼業農家でさえ、環境・雇用(維持・創出)機能は十分に果たし得る。1999年フランス農業基本法による多面的機能支払も、こういう機能を果たすことを約束する―そのような経営計画を作り、それを実行することを約束する―個別農家や農家集団に (のみ)払われたのであり、面積要件はまったくなかった(→北林寿信、「方向転換目指すフランス農政」 レファレンス 578(1999.3);フランスの新農業基本法ー資料ー レファレンス 551(1999.12);フランス農業基本法の制定ー背景と内容 農業構造問題研究 2000年No.2(2000.3)

 もし面積要件を加えるというなら、それは専ら生産機能のみを重視する旧来の農業政策―恐らくは規制緩和やTPP推進のイデオローグたちが固執する農業政策を、多面的機能支払の名を借りて延長・拡大するものにすぎない

★詳細はURLをクリックして下さい。

*******************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html


******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************

郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】『郵貯かんぽのカネが狙われてるのに何ねぼけたこと言ってんですか
http://www.youtube.com/watch?v=2VkpBPgBTvw&feature=player_embedded
TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
http://www.youtube.com/watch?v=G_mRJcdJpRg&feature=related

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201301/article_87.html

■RK第9作「日本独立宣言(略称)」の販売を開始しました!

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201211/article_98.html
****************************************************************



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「安倍偽総理のTPP詐欺」について のんびりいこうよ!開店休業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる