のんびりいこうよ!開店休業

アクセスカウンタ

zoom RSS 「そろそろ不正選挙訴訟の初公判が連日開かれます。」について

<<   作成日時 : 2013/09/28 21:06   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

そろそろ不正選挙訴訟の初公判が連日開かれます。」について

画像

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】前代未聞の法廷での再集計で赤っ恥の中央・市選管〜偽アリバイ証明のはずが・・逆に開票ミス露呈
(先住民族末裔の反乱) 
★阿修羅♪ > 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 9 月 28 日
http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/352.html

前代未聞の法廷での再集計で赤っ恥の中央・市選管〜偽アリバイ証明のはずが・・逆に開票ミス露呈
http://blogs.yahoo.co.jp/nothigcat2000/25414089.html
2013/9/28(土) 午前 0:39 先住民族末裔の反乱


昨日、不正選挙関連の極めて興味深い記事が掲載された。まずその内容を見てみよう。
(経緯)
比例代表の投票記載台に誤って神奈川選挙区の候補者の氏名掲示を張り出すミスと選管発表
・誤りがあったのは市立陽光台保育園(同市中央区)の投票所。
・午前7時の投票開始後、有権者から指摘を受けるまでの約35分間、比例代表の投票記載台4台の計7カ所に誤って掲示した。職員が確認を怠ったことが原因で、373人の有権者が投票
・比例代表の投票用紙に選挙区の候補者名を書いて投票した場合、無効とされた
 ↓
この報道に基づき、東京の弁護士が比例代表選挙のやり直しを求め訴訟を提起
 ↓
再集計を中央選管が裁判官に要請
ミスが選挙結果に影響したかを検証するため実物の票を法廷に持ち込み、再集計する異例の作業を実施
 ↓
当初の選管の思惑は、
選挙区名を記載し無効とされた投票数 < 最下位当選得票数 − 次点候補得票数
この想定の下に、「選管のミスで無効票とされた数をもって、当選落選の結果に影響はない」ことを証明するはずだったが、しかし再開票の結果、ミス関連で無効とされた投票数が、最下位当選得票数と次点候補得票数の差を200票を上回ったことから、皮肉にも選管のミスが当落選書結果に影響があることが判明することとなった。

 これは選管の大失態である。そもそもこの記事は投票直後、統一産経新聞で報じられた。私が思うに、本件は、予め選挙に関わる“小事(選管の不手際)”を餌に記事にして、“大事(組織的不正)”を隠蔽することを意図した工作の一環と捉えられる。そして締めとして、法廷で上記のとおり、小さな選管のミスはあったが、選挙結果に影響はなかった。」と大々的にアピールする算段であったのだろう。そしてこの偽アリバイ手法を用いて、投票ゼロや同一筆跡問題をスルーするよう目論んだはずだ。
しかしここで選管は2つの大きな誤りを犯した。
1つ目は、上記で説明した法廷アリバイ工作の悲惨な失敗
2つ目は、選管が自主的に要請すれば、再開票は可能であることを自ら実証せしめたこと

 そもそも選管及び裁判所は公職選挙法205条の規定を持ち出し、選挙結果に異動なき選挙無効排除の立場を一貫して主張しており、上記アリバイ工作もその一環として組み込まれたことは間違いない。故に裁判所も態々、投票用紙を法廷に運ばせ、アリバイ作りに加担したものと想定されるともに、この原告が仮に選管のミスしか無効理由に挙げていなかったならば、再開票の手際が良すぎることから、原告と被告そして裁判所が組みして、一芝居打った可能性も否定できない。
こうしたお笑いレベルの茶番が公正厳格なる法廷の場で繰り広げられたことに、不正実施及び翼賛関係者の焦りを感じざるを得ない。特に中央選管自らの要請により、頑なに拒否していた再開票が実現された意義は大きい。つまり裁判所の許可がなくとも、選管の判断で再開票は可能であることを自ら証明してみせたからである。
 今後、不正選挙訴訟の公判において訴訟を提起された方々は、実際に公判過程で行われた事実を元に、これを引用し、より公正な裁判が行われるよう働きかけて欲しい。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201309260055.html
法廷で異例の「開票作業」 東京高裁、参院選訴訟で
‘13/9/26 中国新聞 2013年9月25日 21時32分

 全国で選管などのミスが相次いだ7月の参院選は無効だとして東京の弁護士が比例代表選挙のやり直しを求めた訴訟で東京高裁は25日、ミスが選挙結果に影響したかを検証するため、相模原市で開票作業を終え保管されていた実物の票を法廷に持ち込み、再集計する異例の作業を実施した。
 再集計は被告の中央選挙管理会(中央選管)側の要請で実現した。法廷中央の証言台をずらして設置した長机の上に段ボール箱で票を運び込み、約10人の係官が40分ほどかけて手作業で点検し、裁判官3人が見守った。
 再集計では、比例代表の投票用紙に選挙区の候補者名を書いて無効となった票の数が焦点になった。最下位当選者と次点の票差よりも少なければ、相模原市でのミスが選挙結果に影響しなかったことがすぐに分かり、選管側に有利な証拠になる計算だったが、結果的には票差よりも200多かったことが判明。裁判の白黒には直結しなかった。
 訴状によると、相模原市中央区内の投票所1カ所で、投票日の午前7時から約50分間、比例代表の記載台に誤って選挙区の候補者名簿を掲示した。原告側は、全国で相次いだミスの中でも特に重大で、選挙結果に影響したと主張していた。

相模原市で比例記載台に選挙区候補者名 横浜市では投票用紙を二重交付
2013.7.21 16:15 [産経]
 相模原市選挙管理委員会は21日、比例代表の投票記載台に誤って神奈川選挙区(改選数4)の候補者の氏名掲示を張り出すミスがあったと発表した。
 同委員会によると、誤りがあったのは市立陽光台保育園(同市中央区)の投票所。午前7時の投票開始後、有権者から指摘を受けるまでの約35分間、比例代表の投票記載台4台の計7カ所に誤って掲示した。職員が確認を怠ったことが原因で、373人の有権者が投票した。
 比例代表の投票用紙に選挙区の候補者名を書いて投票した場合、無効になるという。
 一方、横浜市栄区では、有権者に誤って選挙区の投票用紙2枚を交付するミスがあった。
 同区選挙管理委員会によると、市立小菅ケ谷小学校の投票所で午前9時20分ごろ、40代の男性から「2票投票してしまったがよかったのか」と指摘がありミスが発覚。窓口が混み合い、投票用紙交付係が焦ったことが原因という。
 男性は2票とも候補者名を書き込んで投票したといい、いずれも有効になるという。

詳細はURLをクリックして下さい

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「なぜムサシに集計を依頼したのか」(EJ第3640号) (Electronic Journal) 
★阿修羅♪ > 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 9 月 27 日
http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/323.html


「なぜムサシに集計を依頼したのか」(EJ第3640号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/375799335.html
2013年09月27日 Electronic Journal


 2010年の民主党の代表選──この選挙で菅氏ではなく、小
沢氏が選ばれていたら、民主党の運命も日本の現在も、大きく変
わっていたと思います。2年3ヵ月に及ぶ菅・野田の失政は目を
覆うばかりです。まして、その選挙に不正が行われていたとなる
と、国民は民主党をとうてい許すことはできないでしょう。

 さて、党員・サポーター票の郵送先は、茨城県つくば市所在の
「筑波学園郵便局」だったのです。なぜ、こんな場所が郵送先に
指定されたのでしょうか。

 株式会社ムサシ・エービーシー(以下、ムサシ)という企業が
あります。デジタル化サービスがメインの企業です。この企業は
選挙におけるデータ集計作業を請け負っており、茨城県つくば市
にはムサシの「つくばセンター」という名前のデーターセンター
が2つもあるのです。したがって、党員・サポーター票の集計は
ムサシによって行われたと考えて間違いないと思われます。

 さて、このムサシですが、単にデータの集計だけではなく、日
本の選挙で使う投票箱も投票用紙計数機も、投票所に行くと紙が
出てくる投票用紙自動交付機も、そして投票用紙もすべてムサシ
の製品なのです。どうやら、日本の選挙システムのかなりの部分
をムサシが行っているようです。ちなみに、ムサシ以外に選挙業
務を行っている企業・団体としては、電子投票普及協業組合、東
芝ソリューション、NTT東日本などがあるので、独占というこ
とではないようです。

 実はこの「ムサシ」については、ネット上で不正選挙との関連
で、かなり大きな話題になっているのです。とくに2012年末
の衆院選の結果にも大きな疑惑があったことを指摘しているブロ
グもあります。

 ところでムサシにはきわめて重要な事実があるのです。それは
この企業が自由民主党群馬県第四選挙区支部(代表福田康夫──
2011年当時)に政治献金をしていることです。政治献金はべ
つに違法ではありませんが、日本の選挙のシステム業務のかなり
の部分を実施している企業が自民党というひとつの政党に献金し
ていることには強い違和感を覚えます。ましてムサシは過去に選
挙の集計で問題を起こしたことがあるようなのです。

 さらにこれに加えて、ムサシの社外監査役である浅野修一氏や
公認会計士税理士の浅野修一事務所が、社団法人原子燃料政策研
究会の監事も務めている事実です。原子力の問題は、現在日本で
きわめてセンシティブな問題であり、こういう企業が原子力ムラ
を代表する代議士の当落に関わる選挙業務を行うことには、大き
な問題であるといえます。

 ムサシに関する詳細な調査を行っているサイトがあります。コ
メントもたくさん付いています。何しろ選挙の不正との関係もあ
るので、賛否両論ですが、ぜひ一読してください。

―――――――――――――――――――――――――――――

 <不正選挙疑惑を調べてみた>選挙開票・企業株式会社ムサ
 シにまつわる事実
  http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2682.html

―――――――――――――――――――――――――――――

 公職選挙法に基づく選挙であれば、少なくとも開票業務に関し
ては不正の入り込む余地はないように思います。もし、そんなこ
とがあるようなら、日本の民主主義は終わりです。

 しかし、2010年の民主党代表選は、内閣総理大臣を選ぶ選
挙ではありますが、民主党の党内選挙であり、公職選挙法の適用
を受けないのです。

 したがって、主導権を握っている菅首相を中心とする一派が何
としても「小沢には政権を渡さない」と考えれば、何をしようと
罪には問われないのです。それと同じ思いの「米・官・業・政・
電」利権複合体もこの選挙に、小沢落としのために関わった可能
性はきわめて高いと思います。

 植草一秀氏のブログ『植草一秀の知られざる真実』によると、
2010年の民主党代表選で、ムサシが使われたことは間違いな
いようです。

―――――――――――――――――――――――――――――

 総務省サイトに掲載されている「平成22年分政党交付金使途
 等報告書」のなかの、「民主党(その4)政治活動費(1)」
 をご覧いただきたい。平成22年(2010年)8月25日付
 でデータ処理・発送業務委託費で71,750,619円、平
 成22年(2010年)10月25日付で代表選挙機材及び関
 係費で87,578,156円が、(株)ムサシに支払われて
 いる。               http://bit.ly/Xkfs7y

―――――――――――――――――――――――――――――

 2010年9月14日、民主党の代表選の直前に多くの民主党
代議士に伝えられた情報には2つがあるとみられています。

―――――――――――――――――――――――――――――

   1.党員・サポーター票で菅氏が圧勝していること
   2.第5検察審の2回目の「起訴相当」が出たこと

―――――――――――――――――――――――――――――

 「1」に関しては、集計作業は13日中に終わっているはずで
あり、それを菅陣営が自派の議員や「菅か小沢か」で迷っている
中間派の議員に伝えることは可能です。それに「菅圧勝!」の情
報が事前に漏れていたことは、周知のことになっています。

 問題は「2」です。これについてメディアは、9月8日の時点
では、「10月下旬までに議決が出される公算が大」という報道
を行っています。これが正しければ、9月14日に議決が出され
るはずがないのです。

 しかし、実際には9月14日に「起訴相当」議決は出され、な
ぜか、10月4日に公表されたのです。一体これはどういうこと
なのでしょうか。

 実際には、9月14日の代表選の投票直前に「小沢氏に起訴相
当議決」の情報は流れていたのです。なぜ、こんな結果になった
のでしょうか。      ─── [自民党でいいのか/62]

≪画像および関連情報≫
 ●不正選挙は常にある/「不正選挙疑惑」に対するコメント

  ―――――――――――――――――――――――――――

  「ムサシ」に対する疑問は、あちらこちらであった話です。
  その信憑性はともかく、会社として政治献金しているという
  のは、大企業であっても中小企業であっても、許されない行
  為です。日本は後進国ですから、法規制がされていないだけ
  の話です。国際感覚からすれば完全に『賄賂』ですからね。
  それはともかく、各種選挙の開票立会人は、何度かした経験
  がありますので、開票に関する不正は難しいと考えておりま
  す。不正を考える者からすれば、ヤバイところでしょうね。
  ただし、壊せない金庫を作る人がいれば、必ず破る賊もいる
  モノです。選挙にまつわる不正は、古典的なモノから、ハイ
  テクを駆使したものまで限りなくあるというのが実態です。
  選挙の三か月前から、住民票を移動するなど、古典的であり
  今でも大々的に行われていると考えています。選挙通に言わ
  せれば、開票結果から、どれくらいの移動があったもの・・
  と、平然と言うのが実際です。旅行に行っている人の投票所
  入場券で、投票を依頼する人が、過去のことですがに何人も
  いました。選挙にかかわると、そんな話は普通にあります。
  さて、今回は「日本未来の党」が異常に見える完敗をしまし
  た。非常に大きな勢力が負けたことで、選挙に対する不信が
  大きかったのだと考えています。実際は、随分以前から、普
  通に疑惑は山ほどあった訳です。前回の民主党完勝と、今回
  の自民党の圧勝と、誰が得をするために、そうなったのかと
  疑問の方向性を持つこともお忘れなく。選挙に関しても、政
  治に関してと同じように、国民が常に監視する意思を示さな
  ければ、バカを見るのは常に国民です。いずれにしても、サ
  イト管理者さんの実力には脱帽です。http://bit.ly/YSXjgj


★詳細はURLをクリックして下さい。 


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html


□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


【アメリカ傀儡政権】 CMトレモロスの裏側 【TPP強行の訳は?】
http://youtu.be/txi91ec4q8E



『郵貯かんぽのカネが狙われてるのに何ねぼけたこと言ってんですか
http://www.youtube.com/watch?v=2VkpBPgBTvw&feature=player_embedded
TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
http://www.youtube.com/watch?v=G_mRJcdJpRg&feature=related

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201301/article_87.html

■RK第9作「日本独立宣言(略称)」の販売を開始しました!

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201211/article_98.html
*************************************************************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「そろそろ不正選挙訴訟の初公判が連日開かれます。」について のんびりいこうよ!開店休業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる