のんびりいこうよ!開店休業

アクセスカウンタ

zoom RSS 「北朝鮮で最高幹部連中が次々処刑、粛清?」について

<<   作成日時 : 2013/12/14 22:31   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像




13.12.15(日)RK秋田「白雪の舞う中で」講演会です。多数の方のご参加を希望します。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201311/article_177.html

□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou


北朝鮮で最高幹部連中が次々処刑、粛清?」について
【局中音楽館】shuku・shuku・粛清/勇と歳三からの総司と左之助、ときどき黒猫
http://youtu.be/85u6-yPhaJU



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「特定秘密保護法関係の私のツイートの件:辻こうじ越谷市議会議員」 
晴耕雨読 2013/12/14 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/12859.html

https://twitter.com/koji2454

「越谷市議会では、自民・公明の不当な反対で、意見書の提案そのものを阻止されました。 特定秘密保護法案について、小金井市議会から慎重審議を求める意見書が出ました! http://t.co/tykO8KJ4nd @katayamakaoruさんから 」

私の会派が「特定秘密保護法の強行採決に抗議し、慎重な国会審議を求める意見書」を緊急提案したことについて「緊急性がない」との理由で自民党市民クラブ、公明党越谷市議団が議会運営委員会で反対をし提案できなかったことについて「不当な反対で阻止された」と私がツイートした件。

今日の議会運営委員会で公明の委員がこのツイートを問題だとする発言をし、自民の委員が賛意を示した。

私は「不当と感じるのは私の見解であり、それを表明したことに何ら問題はない」と反論。

会派代表者会議で取り扱うことになった。

多様な意見の表明すら問題とする市議会の現状だ。

特定秘密保護法がこれだけ広範な層の反対運動を巻き起こしているのは、国民が物が言えない暗黒社会に日本社会が突き進もうとしていることへの警戒感からだ。

「私はあなたの意見に反対だ。しかしあなたが発言をする権利は私は最大限尊重する」。

これが民主主義社会の基本原則ではないのか。

> それは酷い!信じられない感覚。これからのたたかいになりそう。

異なる民意の集合体が議会である以上、異なる意見を表明しあうのは当たり前のこと。

その表明をする権利を否定しようとする動きが今の市議会にはあります。

断固として闘います。

特定秘密保護法関係の私のツイートの件は、今日のお昼の会派代表者会議にかけられることになった。

この件の他に、市議5人が市内中学校を視察したことが問題だ、とするある議員からの提案について。

何が問題なのか意味がわからないが、問題にしたいようだ。

国会では秘密保護法案成立。

越谷市議会では私のツイートが代表者会議で問題とされたが、紛糾の末、一致した結論はなく協議は終了。

今後は私の責任を問う個別の動きがあるかもしれない。

私は全ての事実を公表し、自分の立場を表明するだけのことだ。

>内田樹 言論弾圧は警察による直接的な逮捕や拘禁によってではなく、「臆病な管理職」が「権力の意向」を忖度して、自己規制するというかたちで実現します。必ずそうなる。実際に公権力が弾圧するよりはるかに広範囲、かつ徹底的、かつ効率的に言論弾圧が成立するのは「臆病な管理職」のおかげです。

何が問題?特定秘密保護法意見書についてのツイッター発言をめぐって http://t.co/NxtFNj9yFO

私に対する問責決議案かそれに類する議員提出議案が準備されているという確度の高い情報が入ってきている。

明日11日か18日が可能性が高い。

時間はわからないし、出されない可能性もある。

市民の皆さんには、越谷市議会で起きていることを見届けてもらいたい。

10時開会。

ネット中継でも見られる。

私のツイッター問題について今までにないたくさんの応援のメッセージをいただいています。

今回の一件は、表面的には私の表現の問題ですが、やはり特定秘密保護法に象徴される強権政治の臭いを重ねて考える方が多いのだと思います。

一つ一つにお返事をしお礼を述べたいところですがご容赦ください。

> 震えるほど怒りを覚えます。安倍さんの言い訳は信じないけどその安倍さんですら、一応「皆さんの生活がおびやかされることはありません」と言ってます。あした、所用があって傍聴行けないけど祈っています。それにしても市議会のレベルの低さ。呆れます。

ただいま議会休憩中。

辻浩司議員に反省を求める決議が、自民党市民クラブ、公明党越谷市議団所属の議員から提出されました。

まもなく会議再開。

傍聴席はほぼ満席。

審議は午後にもかかるでしょう。

反省を求める決議に対し、新政クラブ樫村議員が取り下げ動議を提出。

議長裁定で却下されたが、間髪入れず玉生議員が、「議会の先例と違う」と議事進行をかけた。

取り扱いは、午後の議会運営委員会で協議される。

議会運営委員会開会は13時だろう。

議運はネット中継をしていない。

> 辻さん、生中継見てましたよ!でも休憩画面から切り替わったらいきなり辻さん退場してました。そのあとから中継されていません。なんで〜!そこが見たいのに!なんで退場したのか知りたかったのに〜

議案と利害関係がある議員は、除席(退席)するルールとなっています。

> こんな程度のことで、数を持ってる会派が「反省を求める決議」とかって、常識的には考え難いよなぁ。「不当」という言葉が気に入らないなら、政治家として反論すればいいだけじゃん。それが言論というもんじゃないのかな。自民党と公明党ってのは地方でもロクでもないんだなぁ。

議会運営委員会は傍聴者が20〜30人で、狭い第5委員会室が満員。

前代未聞の光景。

>Shoko Egawa 市議のツイッターでの発言にも自公が大仰な対応をしているらしい。 →@koji2454 何が問題?特定秘密保護法意見書についてのツイッター発言をめぐって http://t.co/W5Fhn3uZOD

> そら、物の言い方が大げさすぎでしょ。これ・・・・。「自公の反対により、提案が提出できなくなりました。」と呟いたら、ここまで、ならんかったんじゃないと思うのはアテクシだけ?

> 誰でも、「不当に」とか「阻止されました」って、インターネット上で一方的に言われたら、怒りますわな。表現に問題があると思いますよ。不当にとか阻止されたとかではなく、「反対により提案できなくなりました。」なら、自公の議員さんたちもそこまで言わないでしょ。

> 自民・公明の会派が各々もしくは共同して声明を発表するのではなく、議会の決議をもって議会から反省を促すというのは筋が違うと思います。数に勝っている事を利用しての行為であり、対応として度を超していると思われます

> 議会運営委員会は傍聴者が20〜30人で、狭い第5委員会室が満員。前代未聞の光景。” 狭い委員会室にラッシュのように立って議員の発言を聞きました。^^; 足、疲れましたが、傍聴人の多さはプレッシャーになっているようです。

14:15から再開。

樫村議員の議案取り下げ動議をめぐり議会運営委員会が紛糾し、調整中。

傍聴者の控室に行き、経過を説明。

「私たちは議席数では負けているが傍聴者の熱気で押し返しているのでもうしばらく付き合ってほしい」と要請。

「皆で地元議員に話に行くか」との声があがる。

完全にがプレーヤーになっている。

サッカーでは、サポーターが12番目のプレーヤーと称されるが、今日の越谷市議会では、傍聴者の市民が、傍聴者の枠を超えてプレーヤーとなっている。

廊下で議員にあれこれ話しかけている市民の姿を散見する。

本会議が再開。

私は、当事者のため、本会議には出られず、中継を見ている。

取り下げ動議は賛成少数で否決。

休憩宣告後、傍聴者と言い争う議員もいた模様。

質疑開始。

我が会派の福田、玉生議員に続いて樫村議員が、辻に弁明の機会を与えるべきとの質疑中。http://t.co/BU9sU9A7Qn

越谷市議会の本会議生中継。

現在、保守無所属の会の大野議員の質疑。

自民党員であり特定秘密保護法には賛成の立場だが、この決議案の問題点を指摘。

共産党山田議員。

「不当」という表現だけを取り上げるのではなく、議運の議論を含めた文脈の中でとらえるべきではないか、などの指摘。

法案が国民に理解されていないことは総理も認めているの客観的事実ではないか、と迫る。

日付をまたいで会議続行決定。

市長以下執行部も待機している。

議員ひとり「反省」させるために大変な労力だな。

このあとは、休憩挟んで討論。

討論開始。

ここからは休憩なし、だと思う。

この時間でもなお、傍聴者は30名ほどいる。

みな、傍聴者控室でも、とても明るい。

丸一日、一緒に闘ってくれている戦友だ。

賛成討論は、服部(自民)竹内(公明)の2議員。

反対討論は、藤森(新政)江原(保守)山田(共産)玉生・福田・大石(民主ネット)、菊地・白川(新政)の8人。

賛成討論者が尽きても反対討論者が次々と登壇。

こんな状況は見たことがない。

傍聴者と反対討論者が提案者を包囲している。

辻浩司議員に反省を求める決議は可決。

賛成15・反対14。

取り急ぎ報告です。

最後までご支援ご注目、ありがとうございました。

一緒に闘ってくれたすべての皆さんに心から感謝します。

これからも闘っていきます。

> 昨晩の議会中継をネットで拝見。自民と公明市議達の屁理屈はまったく説得力がなく、質問への回答を避ける等、卑怯な姿勢が目立ちました。国会に意見を出すかどうかは市議会で「議論」して決すればよいこと。非民主主義的な彼らは不当な圧力を加えるでしょうが頑張って下さい。

> 図に乗って、無茶苦茶をやり出す人間が出てきましたね、ひどい話です。言論弾圧に屈せず、がんばりましょう。屈していたら、ますます図に乗るので、負けられません。応援しています。

秘密保護法ツイート問題で「反省を求める決議」深夜に可決 http://t.co/s4byVWUVQO

> 議会のレベルを貶めた越谷市の歴史的汚点だが辻氏は議席を失うわけでもなく勲章を与えられたよなもの?でもこんな風に自由にものが言えなくなっていくんだね 

東京新聞:市議に「反省」決議案 「秘密法慎重審議の意見書自公が不当に阻止」:埼玉(TOKYO Web) http://t.co/aBvY8iYsKS

越谷市議会の秘密保護法ツイッター問題が記事になりました。

辻こうじ越谷市議の特定秘密保護法に反対するツイートに対し、市議会が「反省を求める」決議 - NAVER まとめ http://nav.cx/1NVZMC

まとめていただきありがとうございました。

> こんなひどい言論統制は許せない。すでに秘密保護法の先取りではないか。僅差の可決だが、越谷市議会は多数の力で市議の意見書提出権を否定した。許しがたい暴挙だ。意見書提出ごに審議して可否を問うのが議会の役目だろう。勇気ある市議の行為に希望を持った。

ありがとうございます。

これは越谷にとどまらない問題です。

越谷市議会は自公に支配されていると思う方もいるかもしれないが、実態は違う。

自民党市民クラブと公明党市議団を足しても過半数はいかない。

しかも今回は保守系や自民党員議員からの反対もあった。

可決を決定付けたのは、民主党の公認・推薦議員で構成する清流越谷の4人の賛成があったからだ。

前例になく大勢の議員が討論で賛否を述べた中で、彼らは唯一討論で賛成理由を表明しなかった会派だ。

かつて私たち民主党・市民ネットワークと同じ会派を組んでいた方たちだ。

休憩中に傍聴者の市民に廊下で何度となく問い詰められていた。

市民から付託された議決権をどう行使したのか、きちんと市民に説明を果たす責任が彼らにはある。

傍聴席の市民を怒鳴り付ける元気があるのなら、討論で表明をすべきである。

誤解しないでいただきたいのは、一番近くで私と最後まで闘ってくれたのも、同じ会派の民主党議員だった。

民主党という公党組織としての見解を市民に明らかにしてもらいたい。

越谷市議つぶやきで 反省求める決議可決:朝日新聞デジタルhttp://t.co/ataWrM8atp

東京新聞:秘密法で自公批判ツイート 市議に「反省」決議 越谷市議会:社会(TOKYO Web) http://t.co/pG4ySfKjND

★詳細はURLをクリックして下さい。 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「こういうのは怖い。平時に戦時体制を敷くというのは、政権が戦争を望んでいるという事だから
  :松井計氏」 晴耕雨読 2013/12/13 憲法・軍備・安全保障
  http://sun.ap.teacup.com/souun/12853.html
https://twitter.com/matsuikei

止まりませんね。

問題発言をしては撤回を繰り返してるけど、まあ、確信犯だよね。

撤回しても恫喝効果は残る、と考えてるのかもね。

⇒"@47news:石破幹事長はラジオ番組で、秘密保護法で指定された秘密情報の報道に重ねて疑問を示した。 http://bit.ly/17n4iz

まやかしの言葉の最たるものだね。

自衛隊の海外進出を推進か。

いよいよ憲法の無力化作戦が本格化してきたね。

麻生さんの<ナチを見習う>という精神がはっきりと生かされてるじゃないか。

⇒"@47news: 自民安保戦略「積極的平和主義」明記 http://bit.ly/18CXMJ8

秘保法や安全保障戦略を見ると、これはもう準戦時体制だね。

こういうのは怖い。

平時に戦時体制を敷くというのは、政権が戦争を望んでいるという事だから。

戦争に向かっての道を進み始めたと見なきゃいけない。

そんな事にはならないだろう、というような鈍感さは排すべきだね。

そこにつけこまれるから。

自民の候補が選挙の時に、党の政策と逆のことを言って、それにコロッと騙される選挙民がいるのが不思議だ。

考えてみて欲しいけど、取引先の人がその会社の方針と違うことを言ったとして、それを信じて契約する人があるかしら? 私だったらそんなアブないことはしないなあ。

選挙も同じだと思うけどね。

石やん、明らかな報道への介入だし、言論統制の意思表示だよね。

ここで踏ん張らないと、大変な世の中になってしまいますぞ。

でも、なりふり構わずここまでやるてのはビビってはいるね。

攻め時だよ⇒"@47news: 石破氏、秘密報道の自制要請  http://bit.ly/1e6Qd5d

石やんが言うような、メディアが秘密を報じたから、多くの国民が死ぬ、なんてケースは現実的にはほとんどありえないよね。

でも、逆に、メディアが秘密を報じなかったために、多くの国民の命が失われる、ということはいくらでもある。

昔の日本もそうだったよね。

石やんにしても総理にしても、戦争というか戦時体制みたいなものが好きなんだろうね。

統制社会とかもさ。

思想だの政治的信条だのいう以前に趣味として、野球が好きとかサッカーが好きとかいうレベルで。

こうなると根は深いですよね。

趣味的なものてのは、往々にして、易々と論理を越えてしまうからね。

まあ、兎に角、日本の誇りを世界に知らしめる必要があるから、東京オリンピック大賛成、領土を守るためなら交戦も已む無し、という人は、交戦したらオリンピックは開催できなくなる、ということは、ちょっと頭の隅にでも置いておいたほうがいいかも知れませんね。

<悪い役人は出てこない>てのは違うよね。

法律や競技のルールは性悪説に基づかなきゃいけない。

悪い人が出てくることもあるとの前提に立って、そういう場合でも悪用できないような条文にしておかないと

⇒「マスコミ報道に問題」支持率低下で礒崎補佐官 http://t.co/NEefm2M9nR

国際社会が東アジアの安定を望んでいるのは間違いのないところですよね。

少し前までは、その不安定要素は中国だと見なされてきたわけだけど、安倍政権成立以来、日本が東アジアの安定を乱す要因だという国際世論が高まっていることには注目しておくべきだと思いますね。

「社会保障費を<厳に抑制する>」なんて、ちょっと先進国では聞かない表現だなあ。

魂消た。

⇒社会保障費を「厳に抑制」=14年度予算方針を決定―政府(時事通信) - Y!ニュース http://t.co/0C2mf7Xca9

東国原さんは算盤が弾ける人なんだろうから、私なんぞが言うことではないが、都知事選に出るのはお止めになった方が得ですよ。

絶対、当選しませんから。

彼自身のキャラクターの問題がある上に、他県の知事をやった後、ステップアップのつもりで都知事に、なんてタイプは都民はあまり好みませんからね。

> 石原慎太郎派閥を認められないので離党した、ならまことに潔くかっこいいから、これからも政治ネタで食っていけるでしょう(早稲田の先生という道も)。都知事選で落選したら致命的です。

芸がないから、普通の芸人としては難しいんでしょうが、バラエティで政治芸人として活動するという行き方がありそうですね。

このジャンルは今のところ、杉村太蔵がメインでしょうから、もう一つくらいは席がありそうですし。

こういうことは、どんどんやるべきだと思いますね。

⇒Reading:NHKニュース 民主 秘密保護法の廃止法案提出も検討へ http://nhk.jp/N4At5msa

----------------------
http://t.co/NEefm2M9nR
「マスコミ報道に問題」=支持率低下で礒崎補佐官

 礒崎陽輔首相補佐官は11日のTBSラジオで、特定秘密保護法の成立後、各種世論調査で安倍内閣の支持率が低下していることについて「マスコミの報道に問題がある。非常に不正確なことが伝わったのではないか」と述べ、同法の内容や与党の国会運営への懸念を報じたメディアに責任を転嫁した。
 同法では、特定秘密の範囲が行政に拡大解釈される恐れが指摘されているが、礒崎氏は「皆さんが勝手な解釈を言っているだけ。悪い役人は出てこない」と持論を展開し、懸念を否定した。一方、情報公開の在り方に関しては、「次の(通常)国会でぜひ情報公開法の議論はしたい」と語った。 (2013/12/11-19:06)

★詳細はURLをクリックして下さい。


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html


□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


【アメリカ傀儡政権】 CMトレモロスの裏側 【TPP強行の訳は?】
http://youtu.be/txi91ec4q8E



『郵貯かんぽのカネが狙われてるのに何ねぼけたこと言ってんですか
http://www.youtube.com/watch?v=2VkpBPgBTvw&feature=player_embedded
TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
http://www.youtube.com/watch?v=G_mRJcdJpRg&feature=related

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
*********************************************************
□リチャード・コシミズ第11作:。「リチャード・コシミズの未来の歴史教科書」
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201311/article_114.html


□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201301/article_87.html

■RK第9作「日本独立宣言(略称)」の販売を開始しました!

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201211/article_98.html
******************************************************************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「北朝鮮で最高幹部連中が次々処刑、粛清?」について のんびりいこうよ!開店休業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる