のんびりいこうよ!開店休業

アクセスカウンタ

zoom RSS 「2014年1月4日(土)18:30〜はRK東京池袋新春「2014年世界は覚醒する」講演会です...

<<   作成日時 : 2013/12/28 22:15   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年1月4日(土)18:30〜はRK東京池袋新春「2014年世界は覚醒する」講演会です。」について

□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「アベノミクスから取り残された医療 診療報酬は実質マイナス改訂、医療の質低下は必至
晴耕雨読 2013/12/22  医療・臓器移植
http://sun.ap.teacup.com/souun/12935.html

Vol.307 アベノミクスから取り残された医療 診療報酬は実質マイナス改訂、医療の質低下は必至 医療ガバナンス学会 (2013年12月17日 06:00)から転載します。

※このコラムはグローバルメディア日本ビジネスプレス(JBpress)に掲載されたものを転載したものです。
http://jbpress.ismedia.jp/

武蔵浦和メディカルセンター ただともひろ胃腸科肛門科
多田 智裕
2013年12月17日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

11月15日に開かれた経済財政諮問会議において、安倍総理は「新たな国民負担につながる措置は厳に慎まなければならない」として、2014年4月に改訂される診療報酬の引き上げは困難としました。

会議に参加した民間議員は、財政再建に向けて診療報酬の抑制と薬価のマイナス改定を提言しています。

●医療機関の3分の1は赤字という現状
これに対し、日本医師会の横倉義武会長は「(首相は)いつもと言っていることが違う」と記者会見で困惑の意を表明しています。
2014年4月から消費税が3%引き上げられるのに伴い、消費税が非課税の医療費は消費税負担増加分として少なくとも1.36%は引き上げられることが既定路線でした。
麻生財務大臣は、診療報酬の引き上げは歳出増になるとして、値上げできないと述べています。確かに診療報酬を引き上げると国の医療機関への支払いも増加します。
しかし医療機関が支払う消費税が3%増加するのに診療報酬を据え置きにするのは、医療機関から消費税増税分の収入を財務省が分捕るという話に他なりません (利用者が窓口で支払う医療費に消費税は発生しませんが、医療機関が薬や医療機器などを仕入れたりする代金、消耗品購入や外注費用には、全て消費税が課税 されています)。
安倍総理は引き上げ見送りの理由として「社会保障の歳出合理化、効率化に最大限取り組んでいく必要がある」と述べています。要するに、「単価を強制的に引き下げることで医療の合理化・効率化を促す」という意図なのでしょう。
しかし、現状で3分の1は赤字という医療機関にこれ以上負荷をかけるのは、もはや無理な注文です。「社会保障の歳出合理化、効率化」のために単純に報酬を引き下げるだけなら、政治本来の役割を果たしているとはとても言えないでしょう。

●単価の強制引き下げは医療の質低下をもたらす
診療報酬の消費税増税分の値上げすら認めず、実質マイナス改訂する安倍総理の方針に、「医療の合理化、効率化を促す施策だ」と拍手を送る方もいるかもしれません。
しかし、そもそも「合理化」とは"最大限の利潤を追求するための諸方策"であり、「効率化」とは"資源や財の配分について無駄をなくすこと"です。
医療費を強制的に値下げして、「合理化(利潤の最大化)」を推し進めるということは、可能な限り医療体制を手薄くして、可能な限り安物の機材を用いるということです。
そして「効率化(無駄のない財の配分)」とは、手間のかかる病気や患者よりも、簡単に施行可能な医療行為に人員と資源をつぎ込むということに他なりません。
いくら理由を付けようとも、診療報酬を減額することは「医療の質の低下を容認する」と言っているのと同じことなのです。

●医療の構造改革とサービスの線引きが進んでいない
2年前、私がフジテレビの「新報道2001」に出演して医療費増額を訴えた際、元厚生大臣の鴨下一郎氏に「ただ単純に医療費を増額すれば良いものではない。医療の構造的改革、サービスの線引きについての検討も必要」と指摘されました。その意見には賛同します。
このコラムで私が診療報酬増額を訴えると毎回コメントされるように、確かに単純に診療報酬を増額するだけでは本質的な改革にはならないでしょう。
しかし問題なのは、"医療の構造改革"と"医療サービスの線引き"に関する施策が2年経過した現在も明確な形で実現していないことにあります。
「外来受診の定額負担」「75歳以上の高齢者の慢性疾患を定額で治療する制度」「不要な延命治療をなくす終末期相談制度」などいろいろありますが、いずれも必要性が指摘され、検討されてはいるものの、実現のメドすらたっていないのが現状です。
医療費を単純に増額すれば済む話ではありませんが、医療費を減らせば良い方向に進むものでもありません。構造改革やサービスの線引きが目に見える形で行われていないことこそが一番の問題なのです。

●合理化、効率化を促す構造改革こそが本来の政治の仕事
医療費増額に関してドライに割り切ってしまえば、こういう問答ができるかもしれません。
「国民健康保険制度が(医療従事者に過酷な労働条件を課す)ブラック企業だと言うなら、文句を言わずにやめちゃえばいい」
「いや、これまで診てきている患者さんに対する責任もあるし、すぐにはやめられない」
「やめたらやめたで他の誰かがやるでしょう」
これも正論に違いありません。とはいえ、医療に対して情熱と誇りを持ち、クオリティの高い仕事をしている人たちをそんな気持ちにさせてしまうのは、明らかに制度設計が正しくないからだと言わざるをえません。
医療の構造を変える改革は、様々な部署との話し合いと調整が必要です。一筋縄では行かないことは分かりますが、それこそが政治の仕事なのだと思います。
ただ単に医療の価格を下げて合理化効率化を進めるという首相の発言は、政治家としての仕事を果たしていないと同時に、医療の質の低下を招くだけです。

★詳細はURLをクリックして下さい。 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
いつもここから つっこみ暴走族
http://www.youtube.com/watch?v=H7xUrcuUKik



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「政治なんて理解できない仕事はもう止めて、おバカ系の愛国タレントとして生活なさればいい
   :松井計氏」 晴耕雨読 2013/12/27 憲法・軍備・安全保障
   http://sun.ap.teacup.com/souun/12979.html

https://twitter.com/matsuikei

今日行くんだね。

いよいよ衣の下の鎧を隠す意思すらかなぐり捨てたね。

⇒"@47news: 速報:安倍晋三首相が靖国神社を26日に参拝すると政府発表。 http://bit.ly/17n4iz

だけど、こういうやり方は感心しないですね。

当日になって発表して、批判や議論の機会を与えずに既成事実だけ積み重ねていくというのは。


臆病者の選択ですよ。

今頃、アメリカではオバマが舌打ちしながら、これじゃなんのためにケリーとヘーゲルをわざわざ千鳥ヶ淵に行かせたか分からないな、とため息を吐いてるんでしょうね。

困った話だね。

逆に安倍信者の皆さんは大喜びか。

かくして国内には対立を、国外には懸念と不安を残して2013年は暮れていくわけか。

とうとう修身の国定教科書が出来るところまで国は逆行しちゃったか。

安倍さんが総理になってわずか1年ですよ。

それでここまで変わっちゃうんだからね。

今後が思いやられますよ。

頭が痛いね。

⇒新道徳教材の概要公表、文科省 被災地の学校も題材 http://t.co/HsOCmjjGpy

だけど、安倍さんの偏った考え方を道徳教育に反映させるとなると、オリンピック選手を扱う場合は、国のために一所懸命頑張ったという話になるんだろうし、そのために何かを犠牲にしたことなんかは評価すべき美談になるんだろうなあ。

で、それに賛同できない人は、恥ずかしい大人だ、と。

寒気がする。

総理は下痢は治まったと聞くけど、今度は脳ミソが下り始めてるんじゃないの? 莫迦ばっかりやってますもんね。

総理の靖国参拝は保守層に配慮したのだというけど、じゃあ、保守層とやらは、中韓との外交が停滞したままであったり、アメリカに不信感を抱かれたりすることを望んでいるのかね?ほら、どうしてもこういう動きになっちゃうだろう。

⇒"@47news: 速報:中国は、26日予定の劉副首相と日中友好議員連盟訪中団との会談をキャンセル。

靖国参拝に抗議か。

http://bit.ly/17n4iz "アメリカもこういう反応かあ。

いよいよ世界の孤児へ一直線ですなあ。

早いとこ総理を下ろさないと、目も当てられないことになりそうだね。

⇒安倍首相靖国参拝 アメリカ側は事前に「日米関係害する」と反対http://t.co/HSuQB8zvf5

だけど、よく理解できないな。

右派の人は、総理が靖国参拝すると、何が嬉しいんだろう?

前の大戦を総理が肯定してくれた!と考えたいのかしら?

まさか、中韓が嫌がることを総理がやってくれたのが嬉しい、なんてレベルなんじゃないだろうね?

安倍さん、アメリカの誤解を解いていくと発言したようだね。

脳ミソの軽い人が言いそうな台詞だけど、彼が総理になって1年、なんべんこの手の台詞を聞かされたことだろうね。

秘保法の時も、似たような言葉を連発してたじゃないですか。

でもね、安倍さんが悪いんじゃないんですよ。

そもそも彼には総理の座は荷が重すぎるんです。

そんなことは皆、分かってる訳で、早く解放してあげるのが彼の為ですよ。

政治なんて理解できない仕事はもう止めて、おバカ系の愛国タレントとして生活なさればいい。

その方が彼も楽しいはずだ。

体にもいいし。

産経の誤算は、ネトウヨを中心とした極右層向けに論調を特化することで部数を確保しようと試みたところ、確かにそういう層の熱狂的支持を受けることにはなったけれど、彼らはネットで記事を見るだけで新聞を取る習慣がないから、あまり部数増には繋がらなかった、という点ではないのかしら?

でも最近、面白いよね。

嫌中嫌韓だの親米だの反日だのと、非常に呑気で軽率な二元論でレッテル貼りを試みるケースが多くてちょっと吃驚する。

他国に対する感情なんてものは、親と嫌の二元論で語れるものではない、なんてことは、少し前までは日本人のほとんどが共有する良識だったように思うけどなあ。

戦犯なんて米国が勝手に決めたことだ!と叫ぶ右派がいるけど、今の世界秩序はサンフランシスコ講和体制に基づいてるんですよ。

だから、それが嫌なら、もういっぺん世界を相手に戦争するしかないやね。

それをやったのが、ヴェルサイユ体制を打破しようとしたかつてのナチスドイツでしょ?

そうしたいの?

凄いなあ。

ヴェルサイユ体制で苛烈な賠償金を取ったことが、ナチスを産むことに繋がったとの反省から、サンフランシスコ体制では戦勝国は日本から賠償金を取ってないわけですね。

降服前、梅津参謀総長なんかは、賠償金のことばかり気にしてたと言いますからね。

それが降服の1つのネックにはなった。

⇒⇒で、降服後の東京裁判では、ニュルンベルク裁判のシステムを採用したわけですよ。

ニュルンベルク裁判では、ナチが全て悪かったという論を取った。

つまりドイツ国民も被害者です。

東京裁判でもそれを採用し、まあ、言わば昭和軍閥、そこにのみ責任を求めた。

それがA級戦犯の処刑ですね。

⇒⇒日本はそれを受け入れることを前提にして講和条約を結んで独立し、国際社会に復帰した。

これがサンフランシスコ体制。

なのにそのA級戦犯を祀ってある神社に時の日本の総理が参拝する事は、国際社会からはサンフランシスコ体制を覆そうとすることのように受け取れるから、非難されるのも当然ですよ。

だから、総理の靖国参拝は、近隣国である中韓が日本の軍国主義化を嫌って強烈に反対することもあるだろうけれども、本質的にはそれをもっと嫌がるのは当時の先勝国、就中、米国だろうと思いますね。

今日のNHKの報道もひどいもんだね。

完全に叛乱軍に制圧されている。

でもさあ、メディアてのは総理の首を取るくらいの力があるんですよ。

本当なら、そこが面白いからといってメディアの世界に入るべきなのに、盆暗総理にヨイショばかりしてても仕方がないだろう。

ビビるべき相手を間違えてないかね?

考えてみたら、ナチの宣伝大臣ヨーゼフ・ゲベルス博士も作家だよなあ。

となると、日本でその役割を果たしてるのは、百……いやいや、千でも万でも、もうどうでもいいや(^^;

菅官房長官が総理の靖国参拝について記者会見で「信教の自由の問題であり、政府が立ち入るべきではない」と発言したらしいね。

自分が何を言ってるのか分かっているのか?

仮に本当にそう考えてるとしたら、脳ミソに蛆が沸いてるぞ。

そうではなく、国民をそれで丸め込めると考えてるなら政治家失格だ。

で、何かね、総理は靖国で、東條大将に、「戦争中には祖父がお世話になりまして」と挨拶でもしてきたのかね?

春香クリスティーンとかいう若いタレントさんが苛められてるらしいね。

気の毒な話だな。

ヴェルサイユ体制、ニュルンベルク裁判、東京裁判、サンフランシスコ体制、というキーワードから考えれば、彼女の言ってる事に間違いはないよ。

綺麗な若い子を苛めるのはよしな。

てめえの莫迦を晒すだけだぜ。

これ、選挙は無効にしないとはいえ、全ての裁判所が選挙に合法的根拠はない、と言ってるわけだからね。

大変なことだよ。

⇒参院選1票格差、合憲判決はゼロ 違憲は3、全国16件の一審判決 - 47NEWS(よんななニュース) http://t.co/w7WFSn5l9b


★詳細はURLをクリックして下さい。
********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html


□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


【アメリカ傀儡政権】 CMトレモロスの裏側 【TPP強行の訳は?】
http://youtu.be/txi91ec4q8E



『郵貯かんぽのカネが狙われてるのに何ねぼけたこと言ってんですか
http://www.youtube.com/watch?v=2VkpBPgBTvw&feature=player_embedded
TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
http://www.youtube.com/watch?v=G_mRJcdJpRg&feature=related

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
*********************************************************
□リチャード・コシミズ第11作:。「リチャード・コシミズの未来の歴史教科書」
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201311/article_114.html


□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201301/article_87.html

■RK第9作「日本独立宣言(略称)」の販売を開始しました!

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201211/article_98.html
******************************************************************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「2014年1月4日(土)18:30〜はRK東京池袋新春「2014年世界は覚醒する」講演会です... のんびりいこうよ!開店休業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる