のんびりいこうよ!開店休業

アクセスカウンタ

zoom RSS 「『ぼくの帽子』」について

<<   作成日時 : 2013/12/30 22:15   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像

2014年1月4日(土)18:30〜はRK東京池袋新春「2014年世界は覚醒する」講演会です。
richardkoshimizu's blog<< 作成日時 : 2013/12/28 07:45 >>
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201312/article_132.html


□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou


『ぼくの帽子』」について

人間の証明 テーマ曲 ジョー山中
http://youtu.be/j8uklD3_ywA


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「宗主国の反応さえいつも側にいて分からなかったのである。中国や韓国の反応などわかる筈がない
   :兵頭正俊氏」 晴耕雨読 2013/12/30 憲法・軍備・安全保障
   http://sun.ap.teacup.com/souun/13006.html

https://twitter.com/hyodo_masatoshi

安倍晋三に徳があったら、世界から批判されても国民は支持しただろうがね。

とんでもない弱肉強食の新自由主義者で、社会的弱者をまるで家畜のように殺してゆく。

それとは逆に富裕層には貢ぐ政治。

その金も国民から巻き上げた税金だ。

そういえば沖縄への大判振る舞いも、米国と土建業への貢ぎだからね。

犬HKを初め、日本のマスメディアは既得権益支配層である。

超高給取りであり、頻繁に総理と幹部クラスが会食している。

これで「権力の批判」などできる筈がない。

かれらが監視しているのは国民であり、絶えず洗脳と誘導の対象にされている。

日本のメディアリテラシーはメディアを信じないことだ。

安倍晋三が靖国参拝をいくら美化しても、靖国にはA級戦犯が祭られているので無理である。

世界は、靖国参拝を、1945年9月2日のミズーリ号での、降伏文書への違反として受け取るのだ。

トルーマンはこの日を「対日戦争勝利の日」と宣言。

ロシアも英国もこの日を祝っている。

困難な局面に、権力の側に立って、困難を引き受ける人物がいる。

これはその困難に比例して必ず報酬がある。

沖縄県知事の仲井真弘多は、その手の人物である。

これでかれの老後はもちろん、末代まで安泰であろう。

このアンシャン・レジームのやり方は、日本のトップから末端まで行き届いている。

安倍晋三の靖国参拝は、戦後レジーム(ヤルタ・ポツダム体制、それに基づく戦勝五大国主導による国連体制)の戦後秩序の転換を意味する。

したがって国連の常任理事国はすべて反対なのである。

日本の首相が靖国に参拝する限り、日本の敵国条項は継続するだろう。

徳洲会に対して、走るチビの猪瀬直樹が、徳田毅から金を受け取ったとき「五千万円を使い切ったら、またお金を出してくれますよね」と念押ししていた。

人間として三流だね。

政治家としては警戒心のかけらもない。

録音されていたら、生きている限り脅すことも可能だ。

ほんとうに日本の政治家はダメだね。

中国は、尖閣の領有権対立を有利にするためにADIZ(防空識別圏)を設定した。

この解決策は、中国の面子を失わせることなく、かつての現状の現実的な回復に努めるべきだろう。

そのためには、偶発的なトラブルを防ぐために、米国・韓国と歩調を合わせ、中国当局への申請をしてから交渉すべきだ。

防空識別圏は、安全保障と航空の安全に関わる恣意的なものだ。

国際法とは無関係だ。

尖閣の領有権との絡みで拒否した日本政府の理屈は間違っている。

したがって中国の防空識別圏の設定は、設定した中国の要請に従う法的な義務は存在しないが、国民の安全のために米国・韓国と同一の対応をとるべきだ。

日本の政治家の無能には驚かされるが、今回の安倍晋三の靖国参拝に対する米国の批判に、驚き慌てる様を見ると、もうダメだという感じが強い。

宗主国の反応さえ、いつも側にいて分からなかったのである。

中国や韓国の反応などわかる筈がない。

まして靖国参拝の客観的意味もわからずに出かけているのだ。

★詳細はURLをクリックして下さい

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「あんなムチャクチャな総理をいただいていることが恥ずかしくない国民は少ないと思いますよ
  :松井計氏」 晴耕雨読 2013/12/30 憲法・軍備・安全保障
  http://sun.ap.teacup.com/souun/13002.html
 
https://twitter.com/matsuikei

まあ、だけど、栄えある日本がですよ、誇りある日本がですよ、つおい日本がですよ、ここまで世界各国からの糾弾を受けたのは満州問題以来じゃないの?

あのときにはその後、ナチスドイツとファシストイタリアという仲間もできたけどさあ、今回はどうやら、そういった仲間もいなさそうだぜ。

A級戦犯の合祀以来、昭和天皇は靖国の参拝を止め、今上もそれを踏襲してることはよく知られてるけど、これは今上は天皇としては1度も靖国に参拝してない、ということですよ。


その同時代的意味は大きいと思いますよ。

靖国は天皇を私している、ということだからね。

右派の諸君、それでいいのかね?

後、3日で今年も終わりかあ。

なんか、全然、そんな気がしないなあ。

私は年末年始の休業を設けないということもあるだろうけど、それ以上に総理の靖国参拝と、その後の国際社会の反応が大きく影響してると思う。

年末だ正月だと騒ぐ心境になれないほどのインパクトだったからなあ。

不幸なことですよ。

特攻を今になって美化するなんてのは狂ってるとしか思えない。

特攻作戦を遂行中ですら、統帥の外道だと見なされてたのに。

ガキの頃、ダジャレで掃除大臣てのがあったなあ。

総理なんて、その程度が分に合ってるんじゃないの?

>三原じゅん子 「永遠の0」の映画を観てきました。 最後の岡田さんのアップ、、、、 涙を抑えることなんて出来ない程、素晴らしい表情に感動、、!素敵な俳優さんですね。 映画を観終わった瞬間に思うこと、、、 「靖国神社にいきたい」 こう、思うのが日本人ですよね。 感謝。

知名度だけで議員を選ぶととんでもないことになる、というのを証明してくれてるようなツイートだなあ。

変な議員さんのおかしなツイートを見ると、映画の最初に、大きな字で、推薦……文部省、大政翼賛会、陸軍報道部、海軍報道部なんて出てくるんじゃないかと心配になってくるね。

杉村太蔵とコンビを組んで、タイゾー・シンゾーとして政治漫才をやる手もあるかもね。

ただ、その場合でもネタはタイゾーが書かないと使えないだろうけど。

「そんなことばかり言って、お前は日本人として恥ずかしくないのか?」と言ってくる人がたまにある。

そりゃあ、恥ずかしいに決まってるじゃないですか。

あんなムチャクチャな総理をいただいていることが恥ずかしくない国民は少ないと思いますよ。

政府が招待?そんな官製取材、または接待に懐柔されないように気を付けてるのが欧米メディア、ジャーナリストなんじゃないの?それが正しい姿勢だしね。

⇒国際世論戦、中韓の一方的主張に対抗 両国駐在の欧米特派員を招待 外務省 MSN産経ニュース http://t.co/UPfDyayfNm

★詳細はURLをクリックして下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「中国 未承認GMトウモロコシ汚染で米国産エタノール蒸留かすの通関拒否
  :農業情報研究所」 晴耕雨読 2013/12/29 農業問題
   http://sun.ap.teacup.com/souun/12996.html

農業情報研究所:2013年12月28日

中国 未承認GMトウモロコシ汚染で米国産エタノール蒸留かすの通関拒否から転載します。

 中国が農業部未承認の遺伝子組み換え(GM)品に汚染された米国産エタノール製造副産物=家畜飼料として使われるトウモロコシ蒸留かす (DDGs)の二つのバッチの受け入れを拒否したということだ。


上海で12月23日、総計758トンのDDGs船荷に未承認の害虫抵抗性GMトウモロコシ・MIR162(シンジェンタ社)が含まれるのが分かったという。

 China rejects U.S. GM corn byproduct,Xinhua,13.12.27

 中国はつい先日も、やはりMIR162が含まれていたとして54万5000トンのトウモロコシ船荷を送り返している。

 China rejects U.S. GM corn shipment,xinhua,13.12.20

 最近の一連のGMトウモロコシの受け入れ拒否について、ウォール・ストリート・ジャーナルは、「中国国内の収穫は好調で、米国産トウモロコシを送り返せるだけの余地がある」などと報じている。

 中国、米国産トウモロコシの輸入拒否が過去最大に ウォール・ストリート・ジャーナル 13.12.21

 しかし、これは中国の最近の穀物事情を見誤らせる言い方だ。

最近のチャイナ・デーリー紙の報道によれば、中国の穀物生産は増えているにしても、都市化による耕地減少と近年の悪天候、肥料や農薬の過剰使用の問題に直面しており、消費の増大と食物に多様化に追い付くことができなくなっている。

穀物の大ユーザーは近代化された食料供給チェーンと家畜であり、需給均衡のために昨年は1398万トンの穀物を輸入、大豆は2010年の5250万トンを大きく超える5450万トンを輸入した。

そして、不作のときの国際穀物投機のリスクを防ぐために、中国政府は今週、穀物―トウモロコシ、米、小麦―の自給率を95%に維持する新たな目標を設定した。

この目標達成のために、収量が低い土地の生産能力の改善、穀物輸入構造の最適化、肥料使用の削減、工業用穀物の削減が来年の政府優先事項に据えられたという。

 95% self-sufficiency urged for grains,Xinhua,13.12.26

 そんな中、折角輸入契約をしたトウモロコシを「送り返せるだけの余地」があるわけではない。

まして、トウモロコシエタノールの副産物であるDDGsにGM品が含まれるのは不可避であり、それまで輸入できないとなれば、需要が増え続ける食肉・卵・乳の生産に重大な支障を来すだろう。

こんな送還ゲームをいつまでも続けることはできない。

実際、ウォール・ストリート・ジャーナルも言うように、「中国農業省はMIR162系統を引き続き審査中」であり、頃合いを見て、いずれMIR162の承認に踏み切るだろう。

断固輸入を拒否する中国はとっくの昔に承認している日本に比べて立派といった見方もどこかにあるようだが、それは見当ちがいの話である。

★詳細はURLをクリックして下さい。


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html


□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


【アメリカ傀儡政権】 CMトレモロスの裏側 【TPP強行の訳は?】
http://youtu.be/txi91ec4q8E



『郵貯かんぽのカネが狙われてるのに何ねぼけたこと言ってんですか
http://www.youtube.com/watch?v=2VkpBPgBTvw&feature=player_embedded
TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
http://www.youtube.com/watch?v=G_mRJcdJpRg&feature=related

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
*********************************************************
□リチャード・コシミズ第11作:。「リチャード・コシミズの未来の歴史教科書」
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201311/article_114.html


□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201301/article_87.html

■RK第9作「日本独立宣言(略称)」の販売を開始しました!

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201211/article_98.html
******************************************************************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「『ぼくの帽子』」について のんびりいこうよ!開店休業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる