のんびりいこうよ!開店休業

アクセスカウンタ

zoom RSS 「明日13日、東京10区のたがや亮さんも最後の演説です。」について

<<   作成日時 : 2014/12/12 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像


2014.12.13(土)RK大阪「関西支部2014年総決算」講演会のお知らせ

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201410/article_209.html

日時:2014年12月13日(土)14:00〜16:00

場所:レンタルスペース 大阪市淀川区西中島2-15-13 第3シルバービル2F
TEL :06-6390-6567

交通:最寄駅 地下鉄御堂筋線 西中島南方 A番出口すぐ 阪急電鉄 京都線 南方 西出口(南側) 徒歩約1分   地下鉄御堂筋線 新大阪駅から1駅  梅田から2駅

http://www.rentaspace.jp/

テーマ:「金融ユダヤ100万と人類70億の闘い。我ら、勝利せり。」


明日13日、東京10区のたがや亮さんも最後の演説です。」について
*******************************************************************
【●】 小沢代表 池袋街頭演説「安倍内閣の政治を続けていったら、まったく取り返しのつかないところに日本はいってしまう」拍手湧く
★阿修羅♪ >投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 12 月 11 日
http://www.asyura2.com/14/senkyo176/msg/238.html
小沢一郎(生活の党)党首 池袋サンシャイン通り入口街宣

http://youtu.be/XlhWymV1NK8





文字起こし


応援演説 小沢一郎 生活の党代表 東京10区 たがや 亮(豊島区, 練馬区東部)
http://4472752.at.webry.info/201412/article_14.html
2014/12/11 14:36 銅のはしご


応援演説 小沢一郎 生活の党 代表
❒ 皆さんの思いを,1票に託していただきたい
❒ 今の政界で本当に必要なのは,皆のために,自分は何をすべきなのか,皆のために自分を犠牲にしてでも全力で愚直にひたむきに誠心誠意頑張る人物。 できればわたくしの志を継いで,そして本当に日本を背負って立つような若い政治家
❒ 何と言っても自由は大事だが,きちんと国民の生活を守るのが政治の役割
❒ 雇用,社会保障,年金・医療・介護等,あるいは地域社会の問題について,国民の安定した生活を守るセイフティ・ネットをきちんと作ったうえでの自由競争


∇  アベノミクス。円安で物価が上がり,多くの国民の収入は減り,これでは踏んだり蹴ったり
∇  安倍さんは中国,韓国と腹を割って話しさえできず,戦前回帰的な,戦後のアメリカ民主主義を否定するような考え方でアメリカ政府,米国内で非常に危険視されている


https://www.youtube.com/watch?v=XlhWymV1NK8
小沢一郎 生活の党 党首
池袋サンシャイン通り入口街宣  2014.12.10
たがや亮(生活の党)重複候補 応援演説


16:58 文字起こし。読みやすくするため若干の語順変更をしました


 皆さん,こんにちは。(礼)
 国民の生活が第一という政治理念を掲げて活動しております生活の党の小沢一郎でございます。(人びと・拍手と声援)


 総選挙もあと4日残すばかりとなりました。
 本日はわたくしの本当に親しい友人でもあります 多ケ谷(たがや亮)君,この選挙戦で 大変厳しい苦しい戦いをしておる。しかし 元気に勇気を持って頑張っているということを聞きまして,わたくしも,ひとつ皆さまに,たがや亮君の心意気を,そして彼の考え方を,しっかりと理解した上でご支援いただきたい。そういう思いで駆けつけたところでございます。(人びと・拍手)


 皆さまにおかれましては,本当に忙しいところを,またお寒いところにもかかわりませず,こんなに大勢の方々,街頭に足を止めていただきまして,本当にありがとうございます。
 どうか皆様のこのお力を,最後の最後まで 多ケ谷(たがや亮)君のためにお貸しいただきまして,何としても国政に送っていただきますよう,まずもって 心からお願いを申し上げます。(人びと・拍手) よろしくお願いいたします。(小沢氏・礼。人びと・拍手)


 多ケ谷(たがや亮)君は若くして自力で事業活動を始めました。それから26年間,事業者として経営者として立派にその事業をつくり上げてきたわけであります。
 彼はそして今,その事業の経営者の合理性そして将来を見通す力,それを今日(こんにち)の政治の中で活かしていきたい。そういう思いの中で,今の政治を変えなくちゃいかん,その志を持ってこの選挙戦に勇気を持って飛び込んできた人であります。
 どうか皆さん,本当に彼の心意気をぜひとも買っていただきたいと思います。(人びと・拍手)


 今の政界で,政治で本当に必要なのは,別に高学歴でもありません。 あるいは弁舌爽やかな人でもありません。あるいはパフォーマンスの上手い人でもありません。
 本当に皆のために,自分は何をすべきなのか。皆のために自分を犠牲にしてでも全力で頑張る。愚直にひたむきに誠心誠意頑張る。そういう人物が必要なのであります。(人びと・拍手)


 どうでしょうか皆さん。(人びと・拍手と声援「そうだ!」)


 わたくしも本当に長い時間経ちましたけれども,わたくし自身も,やはりそういう思いの中で,政治の道を歩んでまいりました。
 しかし,このわたくしも長い政治生活となりまして,本当にそろそろ 新しい時代の,わたくしと同じ志を持つ若い世代の後継者を,政治家を育て上げなくてはならない時になりました。 
 わたくしは,いろんな若い人,いろんな政治希望の人と たくさん会って話しをしておりますけれども,その中でも,多ケ谷(たがや亮)君,本当にわたくしは,立派な政治家になり得る資質を持った本当に優秀な頼もしい人材だ。(人びと・拍手)そのことを強く感じておりまして,わたくしは,わたくしの志をできれば継いで,そして本当に日本を背負って立つような若い政治家になってほしい。(人びと・拍手) そういう思いでいっぱいでございます。


 どうか,ここにお出での皆さまも同じ気持ちのことと思いますので,ぜひとも最後まで, 多ケ谷(たがや亮)君に対しまして,暖かい力でご支援賜りますよう,まずもって心からお願いいたします。どうぞよろしくお願いいたします。(礼。人びと・大きい拍手と声援)


 さて一方で,安倍政治。「アベノミクスをこの選挙で問う」と彼は言っております。 しかし,アベノミクスと呼ばれる実体のない言葉だけが飛び交っておりますけれども,これによって,アベノミクスにより,安倍政治によって,いったい国民の皆さまに何をもたらしたんでしょうか。


 このことを現実の2年間の結果として今日(こんにち)を考えてみますと,確かに株は上がりました。しかし株は上がって大儲けしたという人は,国民の中の何人いるでしょうか。ほんのわずかの人ではないかと思います。
 また,超金融緩和で円が安くなった。円が安くなって国民には何が良かったのでしょうか。何にも,良いことはありません。良かったのは輸出を中心とする大企業だけであります。あとの国民の皆さんには,いわゆる円安により輸入物価が上がりまして,日常の物価がジリジリ,ジリジリと上がってきている。そういう現実であると思います。物価が上がっても,それ以上に収入が増えれば,まあまあ仕様がないかなあということになりますけれども,先日の政府の発表でも国民の実質所得は減る一方でございます。


 収入は減って物価が上がる。これでは国民は踏んだり蹴ったりであります。「何がアベノミクスなのか」そう皆さんも言いたいのではないでしょうか。(人びと「そうだ,そうだ」。拍手)


 わたくしはそういう意味において,このアベノミクスによって,彼は「景気を良くする,経済の活性化をするんだ」と,そう言います。
 しかしGDPのうちで,国民総生産のうちで6割以上は個人消費が占めてんですよ。個人の皆さまが消費にお金を使うようにならなければ,景気は良くならないんです。 (人びと・拍手「そうだ」「そうだ」) 


 個人の収入を減らして,物価を上げて,どうして個人消費が増えるんですか。
 ですから,これまた政府が此間発表いたしましたけれども,経済は下降線を辿っている。当たり前のことなんです。


 安倍さんは自由競争・市場原理を最優先する考え方です。 これも本当におかしいと思うんですが,自由競争そのものを我々,否定するんではありませんけれども,その前提として,国民の多くの皆さんが安心して職業に就ける,働ける。 安心して暮らせる。そういうものを,セイフティ・ネットとしてきちんと,雇用の場でも,あるいはまた社会保障,年金 ・医療 ・介護等の問題でも,あるいは地域社会の問題でもですが,セイフティ・ネットをきちんと作り 充実した上での,その上での自由競争でなければなりません。


 わたくしどもは,そういう意味でですね,自由競争万能・市場原理万能だったらね,世の中どうなりますか。本当に初期の資本主義時代と同じです。「強い者が勝ち残る。弱い者は淘汰されて切り捨てられて仕様がない」 そういう中で,歴史の示す通り,貧富の格差はどんどん大きくなり,社会不安は増大し,そして国が立ち行かなくなってしまう。 そういう過去の初期資本主義の,イギリスが典型ですけれども,実例があるんです。


 ですから何と言っても,自由は大事だけれども,きちんと国民の生活を守る。それが政治の役割です。


 政治がですね「勝手にやっていいよ」と「強い者勝ちゃあいいじゃないか」と言うんでは,政治も要らない,政府も要らないですよ。そうでしょう。 (人びと・大きい拍手と声援)


 わたくしたちの今日(こんにち)の民主主義,資本主義は,初期の自由気ままな自由勝手にやれという社会では,国が立ち行かなくなってきてしまう。資本主義自体が潰れてしまう。民主主義が成り立たない。そういう中で,いろいろなセイフティ・ネット,年金だ医療だというものを,社会保障を「揺り籠から墓場まで」と言われている初期のイギリスの社会保障制度ですが,そういうセイフティ・ネットを作ることによって,資本主義を修正し,政治的に民主主義として今日(こんにち)になってるんです。


 今,安倍さんの考え方は,いわゆる新自由主義などという言葉で 呼ばれることもありますけれども,まったく自由競争を優先するということは,まさに歴史に逆行する考え方であります。(人びと・拍手)


 わたくしはそういう意味で本当に我々がきちんと,まずは国民の 安定した職場と安定した生活を守る,その仕組みを作った上で自由競争。それ以上上昇志向を持つ人は当然,自分の努力と能力によって自由競争の中で勝ち上がっていく。 これは結構なことだけれども,そういう基礎的な政治の役割を,忘れてはならない。わたくしはそのことを,我々,生活の党として強調しているわけであります。


 ですから今日(こんにち)いろいろアベノミクス どうのこうの言いますれども,本当にこれはぜひ皆さん,アベノミクスとはそういう強者の論理,弱肉強食の論理なんです。 これでは必ず日本は,日本社会,日本の国は崩壊してしまいます。格差はどんどん,どんどん(広がる)それは,都会の皆さんの中でも格差はどんどん広がる。雇用の面でも 所得の面でも 格差はどんどん広がってきます。地域社会ではもちろんさらに格差が大きくなっている。これではね,絶対,日本の国,社会が保(も)つはずはないんです。


 わたくしはそういう意味でね,我々仲間と一緒に,この(安倍政治の)考え方が政治として間違っている。 我々の,生活の党の考え方をこの選挙戦でも主張している所以でございます。
 
 それから内政のそういう問題と同時にですね,外交でも,皆さん,非常に危うさ危険を感じております。先ずもちろん皆さまもおわかりのとおり,隣りの中国,韓国とはまったく腹を割って話しをすることさえ,できません。此間漸くね,頼みこんで頼みこんで習近平主席との会談が実現したといって安倍さん誇らしげに言ってますけれども,あの会談のテレビを見た方もあるでしょう。(人びと・笑)


 習近平さんは,全然視線も安倍さんと合わせようとしない。(人びと・拍手)あっちのほう向いてる。(人びと・拍手) そうでしょ。


 本当に外交というものは,そういうようなことではね,できません。 こういう形での,安倍さんの政治的な思想,政治的な言動がね,いろんな国の不信を買ってるんです。
 これはね,中国だ韓国だと,いろいろ議論する人 いますけれど,日米間においてもそうなんです。安倍さんや自民党は,すぐに日米同盟,日米同盟と言います。わたくしも,もちろん日米同盟は日本にとって一番大事な二国間関係だと思います。


 しかしその日米同盟,今,皆さん,どういう状況になってるかおわかりですか。外交ですからね,表面上はまあ何となく無難にやってますよ。しかし今日(こんにち)の安倍さんの戦前回帰的な,言いかえると戦後のアメリカ民主主義を否定するような 彼の考え方は,アメリカ政府においてアメリカ国内において非常に危険視されております。


 わたくしども,かつて民主党でしたが,我々の民主党の内閣を これはどうも反米的な要素があるなんてアメリカは勝手なことを思って,自民党を一生懸命応援してきたようでございますが,そのアメリカ自身が,今この安倍内閣に非常に危うさと危険を感じているちゅうのが事実なんです。(人びと・拍手)


 これはどういうことかと言いますと,国内では,新自由主義的ないわゆる強者の論理の下で政治を行なって日本を格差社会に導いていく,社会不安を増大させる,そういう内政。 そして国際社会では,隣りの中国,韓国はもちろんのこと一番の頼みのアメリカからさえも不信感を持たれているという,この日本。


 皆さん,国内が乱れてそして国際社会で孤立していく。こういう状況がどのようなところに行き着くか。歴史をひも解くまでもないでしょう。 本当に日本の今後将来について,わたくしはこのままの安倍内閣の政治を続けていったら,まったく取り返しのつかないところに日本はいってしまう。(人びと・拍手) そういう思いを強くいたしております。


 どうか皆さん,そういう意味でね,何としてもこの選挙戦で皆さんのそういう思いを,1票に託していただきたい。わたくしは,何とかしてね,野党を一つにして,そしてこの選挙戦に臨みたい,そう思って努力をいたしましたが,残念ながら それはできずに選挙戦に突入してしまいました。しかしながら,わたくしどもは,この選挙戦で,今申し上げたことを 何としても国民皆さんの一人でも多くの人に理解してもらって,自分たちの生活を,自分たちの将来を,自分たちの国の将来を,絶対誤まることのないようにしてもらいたい。(人びと・拍手)そういう思いでおるのであります。


 どうか皆さん,本当にその中で,多ケ谷(たがや亮)君ね,今までの経済人という,その彼の人生をそれを乗り越えて,それを捨てて,政治の世界に何としても飛び込んで,この世の中を変えるんだ,そういう思いで頑張っております。(人びと・拍手) どうぞ皆さんのお力を最後の最後まで与えていただきまして,見事,彼を国政の場に送り,そして彼の思いを遂げさせてください。(人びと・拍手) 重ねてお願いいたしましてご挨拶といたします。(人びと・拍手) どうぞよろしくお願いします。(礼。人びと・拍手) ありがとうございました。 (礼。人びと・拍手) ありがとうございました。(再び礼。人びと・大きい拍手と声援)


◇ 参考
生活の党 東京都第10区 総支部長(豊島区、練馬区東部)
たがや 亮 オフィシャルホームページ
http://ryotagaya.com/profile.html


生活の党 ― People's Life Party ―
http://www.seikatsu1.jp/
http://www.seikatsu1.jp/activity/party/ozawa20141210.html
小沢代表街頭演説@東京 多くの方々にご参集いただきました
今の政治の流れを何としても変えなくてはいけない(2014年12月10日)

★詳細はURLをクリックして下さい。


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html


******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
********************************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk


売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】1/2
http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
************************************************************

日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related
**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

******************************************************************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「明日13日、東京10区のたがや亮さんも最後の演説です。」について のんびりいこうよ!開店休業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる